ゲッターマウス初打ち感想は「バケしか当たらないけど悪くない」

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

目次

基本ゲーム性解説

dechauWEBTVショールーム実戦

アクロスのノーマルタイプで
技術介入をすれば設定1でも機械割が100%超えという台です(._.)。

スイカは一枚役であり、代用でも揃う事があるのでそこまで神経質にならなくてもいいと思います。

----------sponsored link----------


初打ち感想

BIG・REG共に技術介入がありますが、過去のアクロス台よりも更に簡単になりました。

ボーナス察知や入賞手順も簡単です。

スイカもそこまで枚数がロストするわけでもありません。

技術介入で設定1でも機械割100%オーバーなら、ホールは利益が取れるのか心配です(苦笑)。

まあメタボ教授が打った店は自分含めて全台バケ死しましたから、そういう事なのだと思います・・・。

どこまで客を騙せるかが稼働を支えるポイントとなりそうです。

順押し・中押し・逆押しどれも楽しめるのはGOODだと思います。

参考:ゲッターマウスの順押し・中押し手順(すろぱちくえすと様)

逆押しは下段赤7狙いで
スイカが滑って来れば
スイカをフォローするという
単純な打ち方です(自己流・雑誌非推奨)。

ゲッターマウスリール配列
画像はすろぱちくえすと様(ゲッターマウス 設定推測・設定判別・スペックまとめ)より転載

右リール中段にオレンジが出た場合、
中リールフリーでオレンジがテンパイしない時にチェリーとなります。

ただ、逆押しだとこの台の売りである、右リール3匹のネズミの出目が絡みません。

右リールのネズミはランプ同様にイチロー・ジロー・サブローと名前が付いています。

ねずみ図柄に違いはありませんが、上下のリプレイとオレンジの配列の違いにより真ん中のジローは容易に識別可能です。

順押しだとイチローやサブローが出目に絡むと期待度UP、中押しだとジローが出目に絡むと期待度UPします。

そういう意味で順押し・中押しの方が打ってて面白いです。

 

問題は出玉率なのですが、まだサイトセブンのデータが出てないですし、何処の業界ブログにもまだ取り上げられていません。

個人的にユニバ台の情報の信用は無いと考えていますが、注視していきたいと思います。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

次のステップに進みたいスロットブロガー

関連記事

機種解説記事

ゲッターマウスのブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

----------sponsored link----------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ