引っ越し・ブログ復旧作業はまだ終わりませんが、この3連休実家に帰ってフル稼働して来ました。
先月・今月とあまり稼げてなく、引っ越し費用で20万円くらい飛んだからです。

鉄拳3や蒼天2が拾えるうちに、そしてロストアイランドの設置があるうちにw
稼いでおこうと。

実家は以前語ったように「うどんの国」なんですが、入国する前に岡山へ寄りました。
以前は岡山に住んでいたので、当時一緒に稼働していた人達と飲むためです。

非等価

ホールの状況を聞くと岡山でも4月末から地域NO.1のハリ◯ッドグループ(品川とか横浜にも支店があります)を筆頭に多くのホールが非等価に移行したそうです。

----------sponsored link----------


しかし、他県みたいに談合ではなく、足並みが揃わなかったため等価の店も存在しました。
その結果www

2ヶ月で非等価勢が白旗を上げて等価に戻したそうです(´・ω・`)当たり前の結果

結果が見えている無駄な事をどうしてするのでしょうかね。

うどんの国では

消費税増税後も特に変わった印象はありません。
3連休もあって実家周辺の店の稼働は良好。
人気店に行っても空き台がないので過疎店を回りました。

ただ養分様の財布が尽きたのか月曜の夕方には人の波が引きます。

実家に帰った時にいつも思うのですが、田舎の朝はとても早いです。
観光用ではない地元民向けのうどん屋は朝6時に開いている店もあります。

自分の親は朝5時に起きて朝飯や洗濯といった家事が終わるのも7時過ぎです。
道が混む時間も自分が住んでいる地域より一時間早かったりします。

ゆえにパチ屋の開店時間を1時間前にズラせば何かと効率がいいと思うのです。
逆に朝が遅い東京などは深夜まで営業した方がいいように思います。

こればかりは所轄の警察にお願いしないと変えられませんが、客が全く喜ばない非等価移行ではなく、まだ出来る営業努力があるはず。

うどん県民に告ぐ

帰省していつも思うのですが、うどん店大杉。
パチスロ蒼天の拳2どころか秘宝太陽みたいな感じです。

県外の人は「美味しいさぬきうどん=丸亀製麺」
という認識なので、丸亀製麺とは違ったタイプの麺を出している店はもっと県外に目を向けるべきだと思います。

有名さぬきうどん店が県外のデパートのイベントで限定出店する事がありますが、県外のパチ屋で来店イベントをやれば2流パチスロライターより間違いなく集客が見込めるはず。

名店で働く人はやがて独立するのですが、どうしても同じ香川県内に店を構える事が多いのでうどん屋飽和状態の原因となっています。
新たに店を出さず、名店の看板を使って県外でパチ屋の営業をした方がより確実に稼げると思うのです。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


[list cat=”134″ num=”5″]