にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

本当はエウレカじゃなくて「CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作」が打ちたいんです・・・。

先日シスクエ導入初日に大変な目にあっていた萌え豚さんが、SODで10箱くらい積んでいるのを見て軽く殺意が湧きます。

でも彼が座っている319バージョンはサイトセブンを見る限りぶっこ抜きスペックなので、169か99を打ちたいわけですが、導入が少な過ぎて打てるチャンスが未だに巡ってきません。

----------sponsored link----------


昨日から所用で実家のある「うどんの国」に一時帰国して空き台を発見しましたが、万が一顔見知りに出くわす恐怖に怯えて自重します。

ただこの国では何故かエウレカが先行導入されていて、既に空き台となっているので、打ってきました。

目次

基本ゲーム性解説

A+ARTですが、基本的には初代ベースで出玉性能を上げた感じです。

初打ち感想

まず気になったのはARTへの道筋です。

やはり初代よりARTが重くなった分、特リプから「ねだるな勝ち取れ」は来ません。

あとCZの作りもどうかと思いました。

シンデレラブレイドのARTみたいにバトルを積み重ねて敵のHPを削っていく仕様なのですが、この台に関しては間違った設計だと思います。

「複雑で長いゲーム数をかける」CZは問題ないのですが、ボーナスが比較的引けるA+ARTだとバランスがおかしくなります。

と言いますのもCZに成功契機がボーナス待ちになるからです。

HPをジリジリ減らしていくゲーム性なのに、HPを全て削れるボーナス待ちだとCZのゲーム性が損なわれるわけです(むしろCZ中にボーナスを引けるかどうかというゲーム性に思えて来ました)。

つまりART特化ならこのCZの仕様でOKなのですが、ボーナスがある程度成立するART機だとCZは短く作った方がいいです。

ちなみにARTは上乗せ特化からスタートします(クオーツアクティベートチャンス)。

ベルやクオーツリプレイを引けばどんどん配当が上がるゲーム性は面白いのですが、問題は
「クオーツリプレイが通常リプレイの押し順で制御しているように見える」
事です。

実際はクオーツアクティベートチャンス中のクオーツリプレイ成立時は必ず揃うようにナビされるそうですが、肝心の「ART中のクオーツリプレイ成立確率」が解りません。

あと他の小役確率は公開されているものの、ベル確率だけ公開されて無いです。

この台のキモは「いかにクオーツリプレイとベルを引くか」なのに、その確率も解らずに楽しめるわけがありません。

まだ導入してない地域も多いので、これから公開される可能性もありますが、ベル確率とART中のクオーツリプレイだけ隠している事に悪意を感じました。

「無理ゲーだろ」と感じる確率だからサミーは公開してないのかもしれませんが、例え薄くても機械割を詐称してないのならユーザーは納得してレバーを叩くはずです(追記:ベル確率は公開されました。まあA+ARTなら普通の数字です)。

とは言え、小役を変換するタイプは昔あったアンリミテッドリールや最近だとバジリスク3の惨状を見ても解るように流行らないです。

今はメイン基板制御なので小役変換も全てレバーオンで抽選されているはずですが、ナビ率は状態によって変えることが可能なので、イマイチ自力感が生まれません。

自力感を上手く演出する事が出来れば風向きも変わると思いますが、それが出来ている台は今のところ存在しないように思います。

この台は「初代エウレカの良さ」と「現在のトレンド」を融合させようとしたのでしょうが、「現在のトレンド=客に受け入れていない」という認識を持って欲しかったです。

天井ハイエナと設定狙いについて

ボーナス間900ハマりで、初代と違って途中にARTが挟んであっても有効です。

初代のように複数セットという恩恵はもちろんありません。

実践上ソコソコ拾えているので助かっています。

尚、この台は以前紹介した「カチナビ」に対応しています。

記事にも追記しましたが、このアプリに出てくるエイリヤンの仕様が少し判明しました。

エイリヤンマーカーの出現定義はパチスロ業界の今後を左右するレベルの重要な話です。

それではパチスロ必勝ガイドライターのバイソン松本さんがサミーの担当者さんに直撃したブログ記事をご覧下さい。

スロガイ☆フラグ様より引用

・データを見ているとおよそ2000G以上の台が多くカチナビに反映されていますが、たまに500G程度でもエイリアンが出ているのは何故なんでしょうか?

「地図のアイコン(マーカー)は、マイスロで見ることの出来る小役やボーナスの当り確率から自動算出されていますが、この際、試行回数が少ないなどの、遊技者目線で信頼度の低いデータは除外されるようになっています。それが何かはお話しできませんが…… 逆にぱっと見、信頼度が低そうなデータでも、遊技されている方にゲーム数以上に『信頼出来る何か』が発生していれば、低いゲーム数でも表示されるようになっています」

・確かに500ゲームですべての数値が設定6オーバーって言われても「なんだよコレ」って思っちゃいますものね。
信頼度に条件があるってことは、それ以下のゲーム数で表示されているのは、すべて、トロフィーとか確定演出が出たって認識しても良いんですか?

「ノーコメントで(笑」

・なるほど、ノーコメント(笑)ですね。ゲーム数の最低条件は1500~2000ゲームぐらいっぽいですし、他の条件は設定1の近似値ぐらいだから、その条件を満たしていないエイリアンがあれば、逆にその地域はアツいってことですか。

「そうですね。あえてゲーム数の少ないマーカーデータがよく出る地域を狙うというのはアリだと思います。」

業界が激震((((^o^))))

地図上に店名を出さないのは
やはり確信犯でした。

トロフィー連動と考えていいと思います。

前回の記事と同じことを書きますが、このカチナビシステムが浸透すれば高精度の設定示唆が出来るわけですから、ガセイベント乱発のボッタ店は淘汰されるはずです。

スロット業界復活への足がかりとなるでしょう。

以前は東京限定でしたが、新たに神奈川県 埼玉県 千葉県 愛知県 大阪府で使えるようになりました。

該当地域にお住いの方はDLをしましょう。

カチナビ

普段設定を入れてないボッタ店もこの台だけは設定を入れた方がいいですよ。

以上、サミーの回し者みたいな記事でした。

サミーさんにはアフィ料金を振り込んで欲しいわけですが、昨日・今日と台の開発力を酷評したので工作員がコメ欄を荒らしに来そうです( ´ Д`)=3。

-----sponsored link-----


関連記事

機種解説記事

エウレカセブンAOのブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ