でちゃう編集部がイベント規制無視でホールの宣伝をしている件

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

最近、スロットブログランキングサイトを立ち上げた某有名スロットブロガー様も1日だけ在籍した事がある「でちゃう編集部」が香ばしい事をやっているそうです。

髭原人・こしあんでお馴染みのトリプルエー出版がなりふり構ってない件 ベタピンスロットまとめ様より引用

1: ( ´∀`)ノ7777さん 2015/04/21(火) 15:04:21.97 ID:W16QaAtK0.net

会員の皆さま、こんばんは。
編集部員のゼッツ木村です!

明日、4月21日(火)は
『オーパスワン 大森店』『オリエンタルパサージュインペリアル本館』『オリエンタルパサージュインペリアル新館』『オリエンタルパサージュ 吉祥寺店』『オリエンタルパサージュIV』で、笑顔になれるとの情報が飛び込んできました!
◎オリエンタルパサージュインペリアル本館
10時30分オープン、10時抽選開始
–*☆*-【NEWS1】-*☆*–【1203】【2006】【2081】以上のうち1台で、[最高の笑顔]になれる…!?
–*☆*-【NEWS2】-*☆*–全員が[最高の笑顔]になれる機種が複数存在する…!?
–*☆*-【NEWS3】-*☆*–(1)2人に1人が[最高の笑顔]になれる…!?(2)3人に1人が[最高の笑顔]になれる…!?

----------sponsored link----------


※尚、ゼッツNEWSは独自のルートで入手したデータをもとに占っていますので、
取り扱いにはくれぐれもご注意ください。
明日は、「ゼッツNEWS」で笑顔をつかみ取りましょう!!

2: ( ´∀`)ノ7777さん 2015/04/21(火) 15:04:59.23 ID:W16QaAtK0.net

–*☆*-【NEWS2】-*☆*–

「ジャグラーシリーズ」

3人に1人が[笑顔][いい笑顔][最高の笑顔]になれる…!?

–*☆*-【NEWS3】-*☆*–

全員が[最高の笑顔]になれるコーナーが存在する…!?

※店舗独自のコーナー分けがされております

–*☆*-【NEWS4】-*☆*–

「萌えスロコーナー」

[最高の笑顔]になれる台が複数存在する…!?

 

3: ( ´∀`)ノ7777さん 2015/04/21(火) 15:06:28.28 ID:W16QaAtK0.net

◎オリエンタルパサージュIV

–*☆*-【NEWS1】-*☆*–

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-(全18台)」
「アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-(全6台)」
「押忍!サラリーマン番長(全11台)」

以上それぞれで、3人に1人が[笑顔][いい笑顔][最高の笑顔]になれる…!?

占いと来ましたかwww

細木数子

どうせ何もしなくても先細りで倒産は目に見えている業界ですから、「赤信号みんなで渡れば怖くない」理論でこんな事をする業者が増えるのでしょうか。

イベント規制となってコストがかかる「新台導入」と「芸能人&ライター来店イベント」でしか煽れなくなったのが更なるボッタクリ営業に拍車をかけたと自分は考えていますので、際どい告知は足並み揃えてみんなでどんどんやればいいと思っています。ボッタクリのガセイベをやる店は淘汰され、ちゃんと設定を入れる店だけ生き残るのがしかるべき市場原理のはずです。

でもこの出版社は話が別

先月の話ですが、ここの出版社の社長が脱税で逮捕されています。

香港転出装い、住民税免れる=出版社社長が1億3000万円-在宅起訴・名古屋地検時事ドットコム様より引用

香港に転居すると偽って住民税約1億2790万円を脱税したとして、名古屋地検特捜部は20日、地方税法違反罪などで、パチンコ情報誌を扱うトリプルエー出版(名古屋市東区)の高木文明社長(59)=愛知県日進市=を在宅起訴した。海外転出を装った住民税脱税の摘発は異例。高木社長は起訴内容を認めているもようだ。
起訴状によると、高木社長は2011年12月と13年12月、香港に転居するとの虚偽の転出届を日進市役所などに出し、1月1日時点で海外に住んでいるように装って、14年度まで3年分の住民税を免れたとされる。
特捜部によると、高木社長は国内で所得税の確定申告をする一方、香港の知人宅を転居先として届け出ていた。渡航歴はあるが、年に半年以上は日進市に住み、同市に居住実態があると判断された。
信用調査会社によると、高木社長は03年に出版業を始めた。トリプルエー出版の14年4月期の売上高は26億円

税金を収めないとはけしからん、非国民め

オマエモナーAA

メタボ教授「公共サービスを使う時は納税者の方々への感謝を忘れませんm( _  _ )m」

それはさておき、この脱税に北電子様が怒ったのか企画が打ち切りになりました。

企画終了のお詫びでちゃう様HPより引用
既に一部で報道されているとおり、 弊社元代表取締役が不祥事を起こしました。弊社ではこの事態を重く受け止めるとともに社会的責任を考慮し、「沖縄パチスロサバイバル MAHALO de GOGO!」を終了することといたしました。あわせて本ブログの更新、ならびに「でちゃう!」での誌面連載も中止いたします。

マハロ企画

ご愛読いただいたファンの皆さま、ご支援いただいた関係者各位に多大なご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。今後は社員一丸となって信頼回復に努めてまいる所存でございます。これからも「でちゃう!」をよろしくお願い申し上げます。
平成27年5月1日
株式会社triple a 出版 「でちゃう!」編集部

社会的責任を考慮した結果、

沖縄でのボランティア企画はヤメて東京で香ばしいイベント営業をやるのはどういう考えなのでしょう

普通の企業じゃありえない対応です。
こんな事やっても許されてしまうのがパチンコ・パチスロ業界の駄目な所であり、改善されない限り社会的地位は最底辺のままであることを十分理解してほしいと思います。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ