にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

目次

基本ゲーム性解説

まあいわゆる「あべシステム」・「コレシステム」というものです。毎ゲームポイントが溜まりますが、通常時「サバイバルバトル」という名の鬼ヶ島チャレンジに当選するとポイントが大きく溜まります。
あとレア小役でも短縮する事はあります。

「あべシステム」・「コレシステム」と違う所は規定ゲーム数が来るとAT当選ではなく、CZ抽選やAT抽選となります。
ATは差枚数管理となりまして、銭形や麻雀物語のように瞬殺される仕様となっています。

----------sponsored link----------


初打ち感想

カウボーイ・ビバップから続く擬似レア小役コンボがこの台にも引き継がれています。
これによりゲーム性が面白くなるのならいいのですが、そうじゃないから不評なわけです。
新規制により将来的には廃止される予定ですが、今直ぐヤメテ欲しいと思います。

通常時を打った感じは高ベースATらしく淡々と回すだけです。
500PのAT抽選は前兆も来ずスルーと思えば200ゲーム毎のCZ抽選は液晶右下のゲーム数が50ゲームも赤くなって何も起こらなかった事もあります。
サバイバルバトル(天破の刻)高確という煽りもありますが、基本空気です。

打つ前はあべシステム・コレシステムなので天井2000でもやれそうな気がしましたが実際打ってみると全くやれる感じがしません。

それともう一つの糞ポイントはAT中の連続演出成功から発展するセプテントリオンバトルです。バトルに負けると上乗せ無しに加えてバトル中も差枚数減算がストップしないゴミ仕様となっています。

ATの悪魔召喚システムはよく出来ていると思います。ただ基本レア役に依存しますので、それがフリーズ制御の擬似レア小役ではなく、レバーオン完全抽選だったらもっと面白かったはずです。

召喚モンスター出現と退出のタイミングが全く噛み合わず

班行動

と叫んでしまいました。

天井・CZスルーハイエナについて

天井は2000ポイントですが、到達の恩恵は今のところ判明しておらず、麻雀物語3と一緒でAT当選だけのようです。

ただしこの台には「CZスルー天井」がありまして、ゲーム数解除などのAT直撃当選ではスルー回数がリセットされません。そしてCZスルー天井到達時には若干の優遇があるようです。

文章引用元デビルサバイバー2 CZスルー天井はセプテリオン強襲が優遇?(すろぱちくえすと様より引用)
画像引用元デビルサバイバー2最後の7日間 天井・ゾーン・スペック・立ち回り解析まとめ(天井狙い実践記様より引用)

・CZ連続6回スルー時、次回CZでAT確定
・AT直撃では連続スルー回数はリセットされない
・CZ天井到達時は「セプテントリオン強襲」選択率優遇の可能性あり
・スルー回数は液晶表記で確認可能
・表記-1がスルー回数(例:1ST DAY=0スルー、7TH DAY=6スルー)
デビルサバイバー

自分の実践上だとATのゲーム数解除割合は少なく、即ヤメ台を片っ端からチェックしてもなかなかCZスルーを引き継いでいる台はありませんでしたが、今なら6スルー(7TH DAY)でも平気で捨てられているはずです。
自分も今日1回だけですが拾えました。

5スルーでもポイント数がある程度ハマっていれば十分打てますので、今のうちに稼いでおきましょう。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

関連記事

デビルサバイバー2のブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

メタボ教授パチスロ研究室新着記事