デビルメイクライクロス初打ち感想は「CZの変更が残念」

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

目次

基本ゲーム性解説

A+ARTですが、前作と違ってボーナスが1/819.2と重くなっています。

ART中はベルで疑似ボーナス(約17ゲーム)を抽選して、レア役で上乗せ特化につながる「魔人召還チャンス」を抽選する仕様です。

同じエンターライズのバイオハザードに似ている気もします。

----------sponsored link----------


初打ち感想

右上の役物がよく動きます。

しかし、無意味な動きが多いと言いますか、あまりかわいくないと言いますか、「必要あるのか?」と言いたくなる代物です。

テラフォーマーズや緋弾のアリアと一緒で、役物を付ける必要は無かったと思います。

もしくは前作のソード役物を発展させた方が良かったです。

通常時はCZ経由でARTを目指します。

そこは前作と一緒ですが、CZの内容を変えてきました。

前作はスタイリッシュなタイムでコンボを決めてスモーキンすればART確定でしたが、大不評だったようです(個人的には好きですが)。

今作は何を思ったか、3ゲーム~5ゲームの自力CZ、いわゆる『鬼武者3方式』を採用してきました。

自力CZのゲーム数を短くするのは
構わないと思いますが、
普通の連続演出が繰り広げられるだけで、自力CZという感じがしません。

「1ゲーム・1ゲームのレバーオンが大事」
というような演出の作りにすれば良かったのですが・・・。

ARTはいつものエンターライズらしく
「ARTに入れても駆け抜けばかり」
という仕様になっています。

自分は運良くLet’s Rock CrossCrazyやART中のボーナスが引けて800枚くらい出たのですが。自分以外に箱を使っている人を見た事がありませんw(たまたまでしょうけど)。

サイトセブンを見る限り、割詐称台では無さそうですが、いつも通りピーキーな台なら毛嫌いする人も多いでしょう。

天井・ゾーンハイエナについて

現在出ている情報だと

・通常時999G消化で天井

・CZ6スルーで次回CZのART抽選が優遇

と2種類の狙い目があります。

ただ、「CZ6スルーで次回CZのART抽選が優遇」というのがイマイチよく解りません。

CZ自体はソコソコ当選しやすく、「デッドオアアライブ」というCZ高確率状態もあります。

それゆえ天井までにCZ6スルーというのは現実的に起こりうるはずです。

となると、ゲーム数が深くなるにつれARTの初当たり確率は高くなるはずですが、サイトセブンの実践値を見ると、フラットな当選確率です。

という事でCZスルーはあまり考えず、天井狙いに徹しています。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

関連記事

機種解説記事

デビルメイクライクロスブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

メタボ教授の他のブログ

メタボ教授の競馬予想

個人の感想です

----------sponsored link----------

3 Responses to “デビルメイクライクロス初打ち感想は「CZの変更が残念」”

  1. たてめがね より:

    CZの説明のところ段落変更ミスってますよー

    1+
    • メタボ教授 より:

      >>「段落変更ミス」
      ありがとうございましたm( _  _ )m。
      段落変更を修正しました。

      1+

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ