ラジオNIKKEI賞振り返り2014

今週から福島競馬開幕ですが、土曜日は雨がらみでやや重スタートとなりました。良馬場なら1200Mで内枠を中心に買うのですが、掛け金を減らして勝負となりました。3鞍あって的中は8レースの1着2着の馬連ワイドだけという残念な結果に終わります。

といって土曜日に稼ぎそこねた分を日曜日に大回収と意気込めば間違いなく負けるパターンなので日曜日は買いたいレースがなかったので自粛しました。

ラジオNIKKEI

福島芝はパンパンの高速馬場でなければダート適正が求められる事が多く、雨があった事によりこのレースもその意味合いが強いと予想してダート血統を持っている馬を探しました。
沢山いすぎですw。
という事で見送りました。

レースは重賞らしく3コーナー過ぎからガシガシ仕掛けていく展開でしたが、捲り切る事が出来ずに内で脚をためていたウインマーレライが楽勝という形になりました。菊花賞向きの競馬をしたという印象ですが、血統は京都の3000という馬ではないように思います。

----------sponsored link----------


----------sponsored link----------

4 Responses to “ラジオNIKKEI賞振り返り2014”

  1. だい より:

    メタボさん、全然話ちゃうけど、
    水曜日のダウンタウンってタレント名鑑のスタッフが作ってそうじゃない?
    矢作の使い方とかツッコミ系の企画スタイルが。
    勝俣ファン0人説とか面白かったよ。

    後は一応モニタリングとかもなのかな〜?

    ちなみに水曜日はスペシャルでたけしと共演らしい。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>だい様
      ちょっとググッテ調べてみましたが、本当ですね(^O^)。
      プロデューサーが同じ人です。
      自分も見てみようと思います。
      情報ありがとうございました。
      現在引っ越し中で地上波が見れるかどうかだけ心配ですw(多分大丈夫でしょうけど)

      0
  2. だい より:

    代わりにググってくれてありがとうござます笑

    やっぱりそうでしたか。作りがかなり似ていたので。
    水曜日の〜はネットで過去のが観れると思うので、稼動でや引っ越しで疲れたお暇つぶしにでもどぞ〜。
    (ってもタレント名鑑には勝てないけど〜)

    0
    • メタボ教授 より:

      >>だい様
      落ち着いたらネットに落ちている過去のも見ています。
      タレント名鑑も情報原人チャンスという時代から徐々にクオリティが上がっていったので、期待してもいいと思います(・∀・)。

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ