「新台のゲーム性紹介」の記事一覧

CR北斗の拳7転生初打ち感想は「時短7回をどう評価するか」

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介

養分打ちしてきました。 まず感じたのが「目新しさの無さ」です。 いつもの北斗であり、北斗以上でも北斗以下でもありません。 スロットでも北斗乱発の状況ですから、食傷気味なのは避けられないです。 役物はサミー特有のチープ感が・・・

獣王(王者の覚醒)初打ち感想は「新台として求められる出来には程遠い」

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介

という事で見えている地雷を触って来ました。 一言でまとめてしまえば前作を劣化させただけの台です。 番長3は名機である番長2を発展させたのでまだ良かったですが、クソ台である獣王(王者の期間)を劣化させたのではどうしようもあ・・・

モンキーターン3初打ち感想は「初代が何故ウケたのか?が分析出来てない」

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介

モンキーターンも3作目となりましたが、一言で感想を書くと 「初代が何故ウケたのか?」 を全く分析出来てない印象です。 まず大きく様変わりしたSGラッシュですが、SGレースへのハードルが高すぎます(結局まだ見れていません)・・・

G1優駿倶楽部の初打ち感想は「競走馬とか必要あったのか」

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介

以前の記事にも書きましたが、営業資料を見ただけで「ああ、これ実際の競馬を知っている開発者が一人もいないな」と解るレベルだったのである程度覚悟出来ていたのですが、ARTの最初のレースから間違っていました・・・。 本来は通過・・・

スロット牙狼・守りし者の初打ち感想は「何を守りたいのかよく解らなかった」

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介

導入初日からシマから死臭が漂っていましたが、何度かハイエナで触って来ました。 ネットでは「店の利益を守りし者」とか揶揄されていますが、既に客が飛んでいて機械代を回収出来るかどうか心配です。 正しく言えば「サンセイの決算を・・・

エウレカセブンAOの初打ち感想とスロット業界の救世主「カチナビ」について

俺のスロットニュース 新台のゲーム性紹介
eureka

本当はエウレカじゃなくて「CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作」が打ちたいんです・・・。 先日シスクエ導入初日に大変な目にあっていた萌え豚さんが、SODで10箱くらい積んでいるのを見て軽く殺意が湧きます。 でも彼が座って・・・

ページの先頭へ