「新台のゲーム性紹介」の記事一覧

G1優駿倶楽部の初打ち感想は「競走馬とか必要あったのか」

以前の記事にも書きましたが、営業資料を見ただけで「ああ、これ実際の競馬を知っている開発者が一人もいないな」と解るレベルだったのである程度覚悟出来ていたのですが、ARTの最初のレースから間違っていました・・・。 本来は通過・・・

スロット牙狼・守りし者の初打ち感想は「何を守りたいのかよく解らなかった」

導入初日からシマから死臭が漂っていましたが、何度かハイエナで触って来ました。 ネットでは「店の利益を守りし者」とか揶揄されていますが、既に客が飛んでいて機械代を回収出来るかどうか心配です。 正しく言えば「サンセイの決算を・・・

CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作の感想

ようやく腰を据えて打つことが出来ました。 スペックは3バージョンあってメインで市場に流通している1/319を打ってないので、スペックやゲーム性についてのコメントはしません。 演出について一言申しますと 天下の「SOD」の・・・

エウレカセブンAOの初打ち感想とスロット業界の救世主「カチナビ」について

eureka

本当はエウレカじゃなくて「CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作」が打ちたいんです・・・。 先日シスクエ導入初日に大変な目にあっていた萌え豚さんが、SODで10箱くらい積んでいるのを見て軽く殺意が湧きます。 でも彼が座って・・・

シスタークエスト4の初打ち感想と通常時の打ち方の注意

萌え豚さんが朝から晩までシスクエを占拠した結果、増産だそうです。 カリスマメール様より引用 納品開始日 平成29年 2月 5日(日) ~ 販売予定台数:全国300台 一方でメタボ教授は触るチャンスが殆どなく、歯ぎしりして・・・

弱虫ペダル初打ち感想

言うまでもなくシスクエ4を打ちたかったわけですが、並び順のマイホで導入が無く、抽選のホールに突撃するもバラ1台では無理ゲーでした。 シスクエが空くまで遠くから眺めたり、他のシマでハイエナをしていましたが、グラフは悪くない・・・

モンハン3(恐竜戦線)の初打ち感想

先行導入店で打ってきました。 目次 基本ゲーム性解説 初打ち感想 天井・ゾーンハイエナについて 基本ゲーム性解説 一言で紹介すると 通常時:初代バジリスク ART中:転生 でしょうか。 ARTは玉集めパートと神拳勝舞パー・・・

麻雀格闘倶楽部2の初打ち感想は「ART中は前作より面白い」

目次 基本ゲーム性解説 初打ち感想 天井・ゾーンハイエナについて 基本ゲーム性解説 前作と一緒で通常時は麻雀をして上がればART確定です。 上がった役の翻数に応じて初期ゲーム数が決まります。 ART中はベルなどで牌を集め・・・

涼宮ハルヒの初打ち感想は「ハレ晴れCHANCEの事故待ちだけど楽しい」

パチスロ「涼宮ハルヒ憂鬱」の感想記事です。 目次 基本ゲーム性解説 初打ち感想 天井・ゾーンハイエナについて 基本ゲーム性解説 通常時はCZ経由でARTを目指すA+ARTです(ただしボーナスは1/1500くらいなので実質・・・

CR火曜サスペンス劇場2の初打ち感想は「前作を楽しんだ人なら問題なし」

パチスロの火曜サスペンス劇場が稼働圏内に1台も導入されていません( ;∀;)。 という事でパチンコの「火曜サスペンス劇場2 真相の扉~22の過ち~」を打ってきたので、その感想を書きます。 演出的には「切り札」というのがポ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ