【乞食速報】ボンパワ2で攻略法が発覚、CZ準備中に変則押しで永久RT打法が可能

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

約2年前にリリースされて「熱い熱い詐欺」と「出玉率詐欺」で打ち手を恐怖のどん底に陥れたボンバーパワフル2ですが、ガチの攻略法が発覚しました。

最初の部分(~6分まで)は飛ばしても大丈夫です。

やっている事は単純ですが、仕組みが難しいので改めて解説します。

----------sponsored link----------


まず、ベルこぼし後のリプレイは押し順により「リプレイ揃い(中・下段)」「ベル・リプレイ・リプレイ」「スイカ・リプレイ・リプレイ」の3種類の図柄が入賞します。

「ベル・リプレイ・リプレイ」を揃えるとCZ専用のRT(チャンスリプレイが揃いやすくなる)に移行します。

「スイカ・リプレイ・リプレイ」を揃えると擬似ボーナスを揃える事が出来るRTに移行します。

それで攻略なのですが、CZの準備中はCZ専用のRTに移行させるため「ベル・リプレイ・リプレイ」のナビが出ます。そのナビを無視してスイカ・リプレイ・リプレイを揃える事によりボーナスのRTに突入させる事が可能です。

ボンバーパワフル2のベルこぼし後RT押し順対応表

ベリリ スリリ
213 231
312 321
321 312
231 213

ボーナスRT中は中押しか逆押しをすることにより、ベル入賞確率を上げる事が可能です。またCTが成立した場合も変則押しすれば最大枚数が取れる事もあります。

そしてベルを零した場合は通常状態に戻るのではなくベルこぼし後RTに移行するため、CZ準備中ならCZRTの突入ナビが出ます。そのナビを見て再度ボーナスRTに入れるだけです。

この繰り返しで永遠CZ準備画面のままで純増0.6枚/1GのRT機となります。

メーカーからすれば「変則押し=即CZ終了」にするだけで簡単に対策出来る攻略です。
打ち手側はこの動画主のように実機を入手して相当打ち込まないと気づかないですが、設計側の人間なら簡単に気が付くはず。チェック体制すらない手抜き台、納期が無かった急造台だったと考えられます。

もしホールで実践すれば

純増0.6枚という緩やかな上がり方をした場合、ホール側は異常を察知するはずです。
1時間もせずに店員さんから声がかかると思います。
違法性は何処にもありませんのでお縄を頂戴する可能性は0ですが、出禁のリスクは高いです。

マイホでは絶対に実践しないようにしましょう。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

----------sponsored link----------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ