AKB48バラの儀式の初打ち感想は「サプライズレバーの引き心地が良い」

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

先週から導入されていた地域もあったそうですが、今週導入されたパチスロAKB48の第2弾「バラの儀式」の初打ち感想記事です。

目次

基本ゲーム性解説

一撃様試打動画より

前作の純増2枚の擬似ボーナス機からA+ART機へ変わりました。
でも基本的なゲーム性は変わっていません。

----------sponsored link----------


変わったのはボーナスが純ボーナスになった事により、ゾーンや天井はART「神曲ラッシュ」が直当たりする事くらいです。

初打ち感想

ART中のボーナス後の準備状態でガッツリ減った事以外はストレス無く遊べました。

ゲーム性は前作で既に完成していたので、「新内規でどれだけ再現出来るか」を追い求めた結果だと思います。

でもスロの歴史を見る限り「純増2枚以上の擬似ボーナス機>>>越えられない壁>>>A+ART」というのは否定出来ません。
前作よりも劣化しているのは間違いないので、打ち手はどういう反応をするでしょうか。

それとサプライズレバーですが、個人的には好評価しています。
パチスロを打つ時に使う筋肉と違う筋肉を使うからでしょうか、引き心地がいいです。

ただし、他人がレバーを引く姿をシマの外から見るとキモいと感じました。

当然メタボ教授(推しメン:ぱるる)がサプライズレバーを引いている姿など皆様にお見せ出来ないです。
これは何とかならないでしょうか。

享楽はまた回胴王決定戦をやっているそうですが、どうでもいい知識問題や出玉勝負をするのではなく
「サプライズレバーのスタイリッシュな引き方選手権」
で回胴王を決めればいいと思います。

パチスロ愛がみなぎるサプライズレバーの引き方をした人が回胴王でいいでしょう。
それならメタボ教授もエントリーしていました。

話が逸れました。
あと下皿が大きくなったのも評価しないといけません。
前作が酷すぎました。

といった感じで筐体しか褒める所が無いのはパチスロとしてどうかと思います。

天井・ゾーンハイエナについて

通常時999ゲームでART確定です。
いちおう96、480、777でゾーンがありますが、サイトセブンを見る限り96と480は大した事は無さそうです。

ハイエナボーダーは少し甘目に通常時550~から打っています。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

関連記事

機種解説記事

AKB48バラの儀式のブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

----------sponsored link----------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ