競馬の話2013年9月最終週スプリンターズステークス

マヤノリュウジンなんて無理ですw。ロードカナロアとハクサンムーンの3着探しという簡単な馬券でしたが、本当に簡単に取れるなら蔵が立ちます。セントウルで書いた通り3着は極端な競馬で内から差して来る馬だと思って2枠の2頭とイン突き職人横典騎手まで押さえました。横典騎手の乗り方は論外だとして2枠の2頭はそれなりの競馬をしました。それでも3着になれなかったのはマヤノリュウジンの実力を正しく評価してなかった事を反省しないといけません。

馬券は3連単フォーメーションでハクサンムーンの頭も買っていましたが、内容的にはロードカナロアの完勝でした。ハクサンムーンは競馬予想TVでも指摘されていたようにフォーエバーマークに競られたのがマズかったのかもしれません。馬連は結果的に4倍ついていたわけですが、購入を見送ったのは間違いではなかったと思っています。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ