競馬の話2013年第2週「中山競馬が雪で中止」

中止じゃなければWIN5が当たっていたのに残念ですとグリーンチャンネルのキャスターや解説が言っていました。皆さんもそうでしょう。私も気持ちの上ではそうです。しかし、現実は全く逆で、京成杯が外す気しかなかったのでやり直しでよかったです。中山の芝コースはフェアリーステークスを見ても解るように内先行有利でした。あのメンバーと騎手なら誰が先行するか想像もつきません。本日改めて出馬投票をしなおした出走表を見てみると・・・やっぱり無理ですw。馬場は月曜日になると流石に外も伸びるでしょうが、外差しでウマそうな馬がいないので見送ります。

京都芝は相変わらず内有利。ただ騎手もだいたい気がついたらしく(幸騎手以外)馬券的な旨味はありません。日経新春杯も内枠決着でしたが、流石に買えませんでしたね。京都のダートは中山と違って逃げ馬が圧倒的有利でしたが、雨が降ってよく解らない馬場になりました。

兎にも角にも馬券が買いづらい状態なのでとりあえず中京開幕日を頑張ります。前開催は開幕日が明らかな外刈馬場でしたが、今回はどうなるでしょうか。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ