競馬の話2013年初週「新年あけましておめでとうございます」

本年もよろしくお願い申し上げます。

金杯は中山を外し京都を取るというまあ無難なスタートでした。中山金杯はタガノエルシコの内差しに期待したのですが、位置取りが悪すぎて4コーナーで外を回す事になりました。といいますか勝ち馬のタッチミーノットを買っていません。有馬の時に「ダークシャドウをダンスインザダーク産駒と思って切ってはいけない」と書いていてレース後反省しました。反省した結果、タッチミーノットを買ってばかったわけですが、これでは反省が足りないと言われても仕方ありません。

京都金杯は例年通り「内を通る馬が圧倒的有利」という事だけ知っていれば誰でも取れたはずです。内にこだわり過ぎの岩田騎手が内枠を引いた以上、トライアンフマーチ本命以外ありえません。相手はダノンシャークとダローネガに逃げ馬を加えていました。これも例年通りですが、来月は今週芝コースで外を回して力を出し切れなかった馬の巻き返しを狙いましょう。そして間違ってもトライアンフマーチを次走で買わないようにしましょう。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ