夜からスロッターにとっての2009パチスロ機種ランキング

どうもスロット界の「パーフェクトクローザー」またの名をスロット界の「残飯処理班」、本業は競馬予想士おやじと会長でございます。
年末という事で今年稼がせてもらった機種を勝手に表彰しようと思います。
「夜から打って勝つ機種」という事を念頭に置いたランキングですので2009年に出た機種には限りませんので悪しからずご了承下さい。

第1位エヴァンゲリオン約束の時
 導入後1年半が経ちますが1位はやはりコレ。立ち回りはボーナス確率やスランプグラフを参考にしますが、直近がハマっている台なら更にいいです。それは別にオカルトではなく、「連荘後やボーナス後100G以内に前任者が止めた台はボーナス中の子役確率が悪い」可能性があるからです。

 あと他のAタイプと比べればボーナスが重たいのでボーナス確率だけで立ち回るのは危険だという認識が必要です。きちんとスランプグラフで他の台とを比較する必要があります。スランプグラフが見れない店ならきちんと打ちながら設定判別をするべきです。設定看破要素が多く、コイン持ちもいいため低設定のマグレ吹きを掴んでも傷が浅く撤収出来るのがいいところです。

 ただ最近は稼動が落ちてきて以前ほど設定も入っていません。後継機が早く出て欲しいと願っております。

第2位交響詩編エウレカセブン
 夜からスロッターなので基本ART機を敬遠するのですが、エウレカの高設定だけは話しが別です。それは設定6なら通常時からのART突入率が高いからです。「閉店までの時間」を横軸、「機械割り」を縦軸にすると閉店に近づけば近づくほどART機の機械割りは下に大きく落ちますが、エウレカの6は他機種ほど落ちがないのです。もちろんAタイプには劣りますので残り30分を切ってARTを抜ければ止めます。ちなみに設定を推測するポイントはART確率だけです。ART数が計測されない店はスランプグラフを見て立ち回りますがそこまで当てになりません。

----------sponsored link----------


 そんな台を何故2位に選ぶかと言うと、高設定の台に座りやすいからです。他のART系の台と一緒で閉店まで残り2時間を切ったあたりから高設定でもボコボコ空き台が出てきます。エウレカの高設定で1時間勝負を繰り返すとそれなりの収支を上げることが出来ました。またエヴァに変わってこの台が主力と考える店も多く、いまだに設定が入って高稼動なのでその点も高く評価しました。

第3位北斗の拳2ネクストゾーン将ZS
 桃太郎電鉄やうる星やつら2などサミーのAタイプ機にはどれもお世話になりました。全機種にありがとうと言いたいのですが、「スロット界の残飯処理班」が一番お世話になったのは北斗将です。まあどれも似たようなスペックなのですが、実際に立ち回るとなると少し違ってきます。一番いいのはうる星やつら2の設定6に座る事ですが、店が6を投入してなおかつその台に夜から座れるのは都市伝説のレベルです。ただ設定4・5でも十分勝てますのでそれを狙うのもアリです。また他のサミーAタイプと比べてベルカウントが設定判別に極めて有用である点も評価します。

 逆を言うとそれ以外の面は北斗将の方がいいと思っています。北斗将の最大の設定看破要素はMIDボーナス確率です。設定1で524/1、設定6で 288/1、ジャグラーや蛙や他のサミーのAタイプよりも突出した設定差がついています。またこの機種には天井があるためか稼動がそこそこあります。

 前にも書きましたが、「パチスロで勝つには低設定の台を回す時間を極力少なくする事」です。いくら台選びを慎重に行っても低設定のマグレ吹きを掴まされるケースが多々あります。その場合ベルカウントの効率性からうる星やつら2の方が見切るスピードが速くていいのですが、MIDボーナスがちゃんと付いている北斗の将は低設定のマグレ吹きである事自体が極めて珍しいのです(全六の設定判別ツールで比較確認しながら立ち回ると分かると思います)。

次点ウルトラマンザスロット
 天井狙い専門台。個人的に天井狙いは優先度は低いです。期待収支+1000円の天井狙いをするなら、違う店に移動してでも高設定を狙った方がいいと思っています。しかし、ウルトラマンに関しては期待収支の高い台が多く捨てられているので見逃すわけにはいきませんでした。また山佐のART系は履歴がしっかり見れるので安心して天井を狙えます。 

特別賞:豊漁
別に台が優秀というわけではなく、個人的に今年1日で最も大きなプラス収支を叩き出した台だからです。ちなみに収支は+2400枚。2400枚なんてたかがしれていると思う人が大半だと思いますが、夜スタートでART系を極力避ける立ち回りをすれば、1日に2000枚浮く事なんて滅多にありません。残り30分から「遠隔か?」というくらいボーナスを引きました。設定6の機械割りは107%、夜6時30分から打って期待収支は+600枚程度なのですが・・・。流石ジャグ連(笑)の北電子です。

特別賞:悪魔城ドラキュラ
 個人的に大好きな台。その良さをここであえて説明する必要はないでしょう。ただ設定判別要素に乏しく天井狙いしか出来ません。BIGを引いて悦に浸りたいのに天井間際でREG引いてARTもまさかのスルーというのはよくある話。
台については中押しの手順が複雑な事が何より残念です。いや、個人的な不満なので気にしないで下さい。

 最後にこれにはやられたという台も記しておきます。

回胴黙示録カイジ2
 私のいる地域では3種のボーナスが合算でしか表示されず自分で打たないと判別しにくい機種です。またうる星やつら2同様に夜からスロッターにとって設定6は都市伝説レベルだと思います。
カイジ2の設定4~5の確率でボーナスを引いている台を打ってもことごとくマグレ吹きの設定1を掴む結果となりました。打つ台がなくて仕方なくカイジ2に座って怪我したのは私だけではないはずです。最近設定6らしき台を閉店1時間半ほど前に拾う事が出来ました。今まで打ってきた台と明らかに挙動が違っていて「何故これまでカイジ2を打っていたのか」と深く反省しました。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ