パチスロの話その42「娘を諦め姐さんを慕う日々」

やらかしてしまったのは前回取り上げたスカイラブ4です。あれを書いた数日後に256G以内でボナが6連して200G止めという絶好の台を拾って初めてARTに当選しました。以後天国の天井狙いに重きを置いて立ち回った結果、ようやく収支が上向きました。その後発売された雑誌を見て納得。128G以内でアツいのは天国移行時だけで、通常Aや通常Bで打ってもあまり期待出来ないようです。天国中の128G以内のCZはアツいかもという情報は早くから出ていました。それなのに何も考えずに128G以内の台を触っていたおやじと会長は大きな失態を犯していたわけです。ちゃんと天国天井狙いを中心に立ちまわっていれば・・・と大反省です。客付きが悪くて撤去が進んでいる島娘と違って、こちらはまだ十分間に合うと思いますので立ち回りを再確認しましょう。

スカイラブ4のモード移行はARTを引いた時のみ下がり、ボーナスを引くとモードが下がる事はありません。ですのでART間でボーナスがハマればハマるほど上位モードに滞在している可能性が高くなります。ただ256G以上でボーナスが当たった場合は通常A・Bに滞在していた事が確定します。直近でそういう履歴がない台を狙うのがポイントです。
例えば直近が256G以内でボナが3連している台を例に取りましょう。4回前が256G以上かかって引いたボーナスなら天国期待度は30%弱です。一方4回前が天国解除濃厚である300G前後のARTなら60%以上の確率で天国です。というように考えていくと通常モード滞在を否定し続けている台を狙うのがベストだと思います。実践上は128G止めしている台が多いですが、そこから天国解除を目指して打つと投資が6Kから7K必要です。ボーダーは高く見積もりましょう。個人的には「256位内のボーナス5連」か「天国解除濃厚ART抜けから256以内ボナ2連」を目安にしています。128G止めではなく200Gを超えていて投資がかさまない時はボーダーを下げてもOKです。
また天国モードの超高確CZは1G~32Gと96G~128Gです。128Gピッタリ止めは96G~128Gでスカイチャンスを引けなかった事を意味します。何故なら例え96G目でレア小役を引いても前兆・スカイチャンス・結果発表で128Gを超える可能性が高いからです。出来れば128Gピッタリ止めは拾いたくありません。

最後に止め時ですが、私は時間効率が悪いので天国ループに期待して何でもかんでも256Gまで追いません。次の天国天井解除までに10K以上の投資を強いられる事を頭の片隅に留めておきましょう。もう一度いいますが、天国モードの超高確CZは1G~32Gと96G~128Gです。とりあえず32Gまでは回して何もないなら席を立ってホールを一周しましょう。いい移動台が無ければ128Gまで追って最終決断をすればいいと思います。

これから先、空賊中心で立ちまわる人と海賊中心で立ちまわる人とでは収支の差が大きくつくはずです。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ