パチスロの話その16「新台の勢いが・・・。」

先月と同様にモンキーターン中心の立ち回りです。目ぼしい新台がありませんからねえ。
私がいる地域では新台を入れるよりモンキーターンの増台を選択する店も多くありました。思えばモンキーターンの導入当初は入れている店があまりに少なくて苦労しました。P-WORLDを見ると全国で1000軒も導入されていませんでした。それが今や秘宝伝と並ぶ人気機種扱いです。設定もしばらくは入っているようなので、結構落ちている「257~384のゾーン」狙いでも十分勝負出来ます。

その一方で新台の状況は全く良くないですね。
私は店の状況を探るのに小役カウンタを使っている人の状況を参考にします。具体的には店の良し悪し、イベントの良し悪しを決めるのは「小役カウンタを使っている人数」だと思っています。設定が入らない店やイベントに小役カウンタを使っている人は行かないですから。特にエヴァのシマで如実に差が現れます。いい店、激アツイベントならハッピージャグラーですら小役を数えながら打っている人がいるのです。そういった視点で見るとノーマル型新台のエイリヤンビギンズやダイナミックサンダーVで小役数えながら打っている人が私の体感で少ないような気がします。
一方ART系は笑うセールスマン・雀龍桜花・ハヤト疾風伝とかありますが、どれも目新しいシステムではありません。客とびも早そうなので新台に設定が入る店で堪能して終わりです。最新台の蝶々乱舞は面白そうに見えますが、「どうせモードが関わっているのだろ」と用心しているので積極的に触るのは解析が出てからでしょう。

もうすぐあの「ミリオンゴット」の後継機種が出ますが、ART消化に3時間や4時間もかかるようなフラグがある機種ですからねえ。夜からスロッターの私は打たないはずです。

----------sponsored link----------

2 Responses to “パチスロの話その16「新台の勢いが・・・。」”

  1. パチンコはやめなさい より:

    モンキーターン打ちました。
    面白いですね。はまりそうです。いや、はまっています。
    ダイナミックサンダーも結構好きです。賛否両論あるかとは思いますが、僕は好きです。

    0
  2. oyajito より:

    イギー様訪問・コメントありがとうございます。
    私もモンキーターンの初打ち時に「毎日打ちたい」と思うほどいい感触を持ちました。ART中のイケイケ感がトップクラスだと思います。でも私の稼働地域内でトップ導入は16店舗中2店舗、合計台数はたったの7台でした。毎日打ちたくても台が空いてない日がしばらく続きました。
    ダイナミックサンダーVはそこまで打ち込んでいませんが、同じ会社のビリーのノーマル台よりかは面白いと思います。初代を打ち込んだ人は「告知のタイミング」が気に入らないそうですけど私はそこまでスロ稼働歴が長くないので。

    0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ